毎日を変える小技集/「ライフハック大全」

f:id:asuyomi-book:20181011074835j:plain


 

皆さん、毎日楽しんでますか?

 

 

私向井はサラリーマン一年目の激動の生活を送っています。

毎日大変なことばかりです。

たまにしんどくて諦めたくなるけど、読書をしたり好きな人と出会ったりして息抜きをすることで楽しみながら生きています。

 

ですが「もっともっと毎日は楽しくなる!」と思うのです。

 

今日はそんな中で出会った本を紹介します。

 

 

今日の一冊 

今回紹介する本はこちらです!

 

「ライフハック大全」堀正岳

 

 

f:id:asuyomi-book:20181011074835j:plain

 

まずこの帯のキャッチコピーに惹かれました。

「ワザの数で人生が決まる」

 

毎日を楽しくすることが大好きな僕にとってとても合うと思ったのです。

本屋でたまたま出会ってすぐにAmazonで注文しました。

(本屋さんごめんなさい……でもポイントが高いんです……)

 

実際読んでみて、これは面白いと思いました。

ぜひぜひその魅力が伝わりますように。

 

 

 

こんな人におすすめ!

 

「ライフハック大全」はこんな人におすすめです。

 

テクニックや小技が大好き

・プライネートから仕事までもっと楽しみたい

生活を変えるきっかけが欲しい

 

「工夫」が好きな人は間違いなく楽しめます!

そんな工夫の仕方があるのか、と参考になるテクニックが多いです。

 

 

 

評価ポイント!

 

「ライフハック大全」を星で評価するとこんな感じです!

 

・専門性 ★★★☆☆

・意外性 ★★★★☆

・実現性 ★★★★★

 

・おすすめ度(総合)★★★★☆

 

なんと言ってもライフハックの「量」と「取り入れやすさ」がウリです!

205個もあればあなたにぴったりのものがきっと見つかります!

実行しやすいのが多いので「まずは試してみよう」という気持ちになります。

中には英語サイトの紹介などがあるので少しハードルが高いかもしれませんが、そんなサービスや考え方があるんだと知るだけでも勉強になります!

 

f:id:asuyomi-book:20181011074913j:plain

 

 

ライフハックの紹介

 

今回は全部で205個紹介されているライフハックの中から向井が個人的に「取り入れたいライフハック5選」を紹介したいと思います。

普段はおすすめポイントを紹介しているのですが、実際にどういったライフハックが書かれているかを説明する方が魅力が伝わると思います!

というわけでどうぞご覧ください!

タイトルのみ本文ママ、説明はあすよみオリジナルで紹介していきます。

 

「あすよみ!」向井が選ぶ「取り入れたいライフハック5選」

 

  1. 人生を変えるなら、時間の使い方を極端にする

 

これは「ライフハック大全」の中でも一番目に書かれているワザです。

時間の使い方というのは結局はその人を一番表していると思うのです。

時間を使って何かをすることで、その人を成長させたり変化させたりします。

ですがその時間の使い方が中途半端な場合、中途半端な結果しか残せません。

それだと一生何も成し遂げることはできないでしょう。

 

なんでそんなに厳しいことを言うのかというと、自分自身がそうだからです。

あれもやりたいこれもやりたいと焦ってしまい色んなことに手を出してしまいます。

それである程度色々できるようになってきましたが、イマイチ結果を残せないのです。

だからこそ僕は今この「あすよみ!」にもっとも力を入れています。

自分の時間の使い方を変えることでより集中的に力をつけたいのです。

 

自戒の意味も込めてまずはこれを紹介しました。

 

 

2.「時間の見積もり」は必ず失敗することを想定して2倍にする

 

これも僕がよく失敗するものです……

仕事で何かをするときもいつも時間が足りないのです。

昨日の提案資料も出発5分前に出来上がりました。

既に来週の準備が進まず焦っています。

 

それも全て「時間の見積もり」が出来ていないのです。

正直なところ僕の場合3倍は見積もった方が良さそうな気がします。

 

それぐらい自分の「時間の見積もり」はデタラメだと気付くことが大事なのですね。

これは予想と結果を見比べてその精度を高めていくしかなさそうです。

ギリギリで行動しているあなた。

まずは「時間の見積もり」を倍にしてみましょう。

 

 

3.クラウドストレージをメインの作業場所にする

 

これはこの本を読む前から実行しようと思って出来ていなかったことです。

会社のPCに保存していると家で確認が出来ないので困っていたのです。

幸い僕の会社はGoogleDriveを使っているので、ログインさえできれば他の端末から見れます。

別に家で毎日仕事をしているわけではないですが、急な作業や確認が必要になった時に見れないのは不便ですので。

 

他にも、急にPCが使えなくなることもありえます。

そういう時にクラウド上に保存しておくことで、ほかのPCでスムーズに再開できます。

ほかの人に共有するときもリンクを送るだけでいいので便利です。

 

提案資料はローカルのパワーポイントで作業するので毎回ダウンロードとアップロードをしないといけないのが手間ですが、1日の始まりと終わりにまとめてやれば対応はできます。

その日の作業を把握する意味でも有効だと思います。

 

 

4.新しい行動の「習慣リボルバー」を撃ち続ける

 

三日坊主必見のライフハックですね。

諦めて自分を失望したりする前に次の習慣に挑戦しようというものです。

 

たとえ三日坊主であろうとも3日間は行動できているのです。

それを誇り、たくさんの習慣を連続させることで行動をつなげていきましょう。

そのために予め自分の身につけたい習慣を複数決めておくのです。

そうすることで考える時間を減らして次の行動に移ることができます。

習慣をどんどんと撃ち込んでいく様子を「習慣リボルバー」と呼んでいるのですね。

 

ちなみに僕も「習慣リボルバー」作ってみました。

良かったら参考にしてみてください。

 

向井の習慣リボルバー

1.23時に寝る

2.お風呂に入る前に筋トレをする

3.毎日どこかを掃除する

4.新しい料理に挑戦する

5.翌日の準備を30分間する

6.瞑想する

7.電車では必ず読書する

8.2時間以内にレスポンスする

9.日記を付ける

10.家での読書の時間を確保する

11.家の片付けをする

12.ブログのネタを書き留める

13.自分の大事な人の為にできることを考える

 

この場で考えたものですが、これをもとに自分の習慣リボルバーを撃ち続けたいと思います。

続かなかったら次に行く、という気楽なスタンスで何かに取り組み続けます。

 

 

5.究極のライフハック習慣としての瞑想

 

最後は「瞑想」です。

これは本当に初めて取り組みます。

今だとスマホのアプリで手軽にできるので早速試してみます。

 

瞑想の効果は様々あり、集中力が高まり成果を上げやすくなったり、ストレスが減ったりします。

特に成果もほしいしストレスにも悩まされている向井なのでこれはやらない手はないと思いました。

 

向井が使ったアプリはこちらの「メントレ」

メンタリストのDaiGoさんが監修しているアプリのようです。

こちらに詳しく紹介されてます。

 

shintyou160cm.com

 

 

スマホのカメラを触って計測できる「呼吸瞑想」と音声に従って体の部位を意識する「ボディスキャン瞑想」の2種類があります。

実際にどちらも試してみましたが、気分が良くなりました。

3分ずつの瞑想でしたが、とても眠たくなりました。

これはいい結果なのか?笑

 

ちなみに「ライフハック大全」では「Insight Timer」というアプリがおすすめされてます。

こちらもそのうち使ってみたいです。

 

他のライフハックの効果を高めるという意味で「究極のライフハック」と紹介されている瞑想。

ぜひ皆さんも取り入れてみてください!

 

 

 

まとめ!

 

「ライフハック大全」では上で紹介した以外にもたくさんのライフハックが紹介されています。

本当に気に入ったものを実行するだけでもきっと大きな効果が得られると思います。

僕はここに挙げたもの以外にも気になるのがたくさんあるので、焦らず実行していきたいです。

この本だけで3年ぐらいはライフハックに困らないと思います。

きっとこれに飽きるころには自分のスタイルも見つかっていることでしょう!

 

ぜひともみなさんも気に入ったライフハックを実行して人生を楽しんでください!

それではまた!

 

 

 

今日紹介した「ライフハック大全」はこちらから購入できます!

Amazonで買う際には3冊まとめて買うのがお得です!

「MATOME3」とクーポンコードを記入するだけでポイントアップします!

(向井はたまに記入忘れて後悔しています……)