今の環境を最大限に活かすために/「自分を最高値で売る方法」小林正弥

f:id:asuyomi-book:20181002084119j:plain


 

どうも「あすよみ!」の向井です。

春から社会人になった私も早半年が過ぎようとしています。

 

 

少しは仕事に慣れてきましたが、それとともに不満なども出てくるようになりました。

愚痴ばっか言ってないでもっと成長しないとと思いながらも、この環境でさらに飛躍するためには頭脳を使って働くことが必要だと感じているところです。

 

「何かきっかけはないか」と思っている時に出会った本があるので、今日はそれを紹介したいと思います。

「自分」という商品に興味がある人はぜひ読んでください。

 

 

 

今回紹介する本は、あなたを最大限に活かすため、つまりあなたを最高値で売る方法について書かれた本です。

そう、タイトルはズバリそのまま

 

「自分を最高値で売る方法」小林正弥

 

f:id:asuyomi-book:20181002084119j:plain

 

 

この本は副業でも独立でもとにかく稼ぎたいあなたを成功させるためのバイブルになります。

非常に分かりやすいロジックで、稼ぐための方法が描かれています。

この本を読んでいると稼ぐのなんて簡単じゃないだろうかと思えます。

 

もちろん障害はあります。

その点もきちんと触れて起きますのでご安心ください。

今回はそんな「自分を最高値で売る方法」のレビューを書いていきます!

 

 

 

こんな人におすすめ!

 

「自分を最高値で売る方法」はこんな人におすすめです。

独立や副業を考えている

自分を高めて稼ぎたい

本業を活用したい

 

こういう人はぜひこの本を読んで稼ぐための方法を学んでみてください。

非常に役に立つと思います!

 

 

 

評価ポイント!

 

この本のおすすめ度を星で評価したいと思います。

 

・専門性 ★★★★★

・意外性 ★★★★☆

・実現性 ★★★☆☆

・おすすめ度(総合) ★★★★☆

 

自分を活かして稼ぐことにしっかりとフォーカスしているので専門性は満点です。

しかしこれを実現するとなると覚悟と頭と行動力が必要となります。

そういう意味でこれは本気で稼ごうとしている人にはとても向いていますが、誰もが実現できるとは限らないので実現性は星3つにしました。

もちろんどうやれば実現できるかも紹介されているので、興味がある人は安心して読んでください!

 

僕はこの方法、考え方は非常に良いと思ったのでおすすめ度は星4つにしました。

自分の商品価値を高めたい人にはとてもおすすめです。

 

 

 

おすすめポイント!

 

ここからは「自分を最高値で売る方法」のおすすめポイントを3つ紹介していきます。

この本はロジックが分かりやすいのでどこまで紹介するか悩みますが、なるべく伝わるようにしていきます!

 

 

自分を最高値で売る方法が確かなステップで分かる

 

本書では徹底して1つの考え方を提唱しています。

実際に読んでみて、確かにその視点は抜けがちだと思いました。

自分が副業や起業をしようとする時に、この視点が抜けているときっと成功しないでしょう。

本書ではそれを徹底的に意識して、そのために自分を商品化していきましょうという流れです。

そしてそれを可能にするための6つのステップを分かりやすく説明してくれます。

1つだけ挙げると、ステップ1は「稼ぐと決めること」です。

これだけで1つステップが終わると思えばきっと実現も近いでしょう。

 

 

自分に強みがないと思う人でも実現できる気になる

 

この本では三ヶ月で100万円稼ぐことを一つの目標としています。

そして、そのために自分が何をすべきかも分かります。

ただ本当に今まで何も考えていない人だったら倍の半年ぐらいの期間は見た方がいいのではないかと思います。

自分の売りたいものを見つけるのには少し時間がかかるし、それで結果を出すのも一筋縄ではいかないでしょう。

それがこの本の、というかこの稼ぎ方の唯一の欠点かもしれません。

しかしよくよく考えれば売るものを作り上げることは商売をする上で最重要項目です。

それを見つけるための方法や売る方法はこの本で紹介されていますから、あとはこれを実行して自分という商品をどう作り上げるかが大事なわけです。

高い壁かもしれませんが、そこは乗り越えたいですね。

でもやる気にしてくれる書き方でモチベーションは上がります。

 

 

自分の本業のやる気を高めてくれる。

 

本書の重要な考えの中に「本業×副業」というものがあります。

これは自分のスキルを効率的に活用するという意味でとても重要です。

どうしても副業というとせどりやアフィリエイトのイメージを持つ人も多いでしょう。

そんな中、この本では自分の本業を生かしてそれを売っていくという方法が紹介されています。

それは効率がいいだけでなくて、自分の本業に対するモチベーションもあげてくれます。

副業を始める人は本業に不満がある人が多いと思いますが、本書は逆に本業の価値を上げてくれます。

その上で、副業でさらなる結果を出すという手法なので、どちらのやる気も引き出してくれるマインドセットというわけです。

 

 

 

まとめ!

 

いかかでしたでしょうか?

「自分を最高値で売る方法」では「本業×副業」とある考え方を徹底することで、自分という商品価値を高める方法が紹介されています。

それはもちろん簡単ではありませんが、本書を読めばやる気が出て具体的なステップも分かります。

自分の商品を見つけるにはもちろん頭を使いますが、それを見つけるためのヒントや考え方もきちんと紹介されています。

僕自身も今、その考え方を参考にして自分の本業の価値を高める方法を探っているところです。

ぜひ皆さんも「自分を最高値で売る方法」を読んで自分の商品価値を高めてみてはどうでしょうか!

 

 

今日ご紹介した「自分を最高値で売る方法」はこちらのリンクから購入できます。

今ならAmazonで3冊以上まとめて買うと最大10%ポイントが付きます!

「MATOME5」を忘れずに入力してくださいね!

(2018/10/02現在情報)

 

 

 

 

それではまた他の記事でお会いしましょう!